« JR東海バス、路線バスから撤退 | Main | ついに「ムーンライトながら」も廃止か? »

ローカル線に続々新車

 山陰線(京都-城崎温泉間)、福知山線篠山口以北などに223系5500番台が投入されたのに引き続いて、2010年に完成を目指している高速化事業がおこなわれている、姫新線(姫路-上月間)にも新車が投入されることになりました。アーバンネットワークから外れた区間での普通列車用新車の投入が相次いでいます。

 姫新線に来年春から投入される新車は、キハ122系とキハ127系。1両編成のものがキハ122、2両編成のものがキハ127です(トイレありの車両となしの車両の組み合わせ)。外観は、223系の真ん中の扉をつぶしたような2扉で、稲穂をイメージした黄色と赤とんぼ(童謡「赤とんぼ」の作詞者、三木露風はたつの市の出身)をイメージした車内は、「関空快速」などに使われる223系0、2500番台と同じように、1列と2列の転換クロスシートが並んでいます。バリアフリー対策として、扉付近のステップをなくし、車椅子対応のトイレも設置します。車体の強度も向上させ、環境に配慮したエンジンを積んでいます。最高速度は100キロなので、高速化事業が完成すれば、スピードアップも行われます。

 ところで、旧型車両にはまだまだ大物が残っています。それは103系、大阪環状線や阪和線などのアーバンネットワークの主要路線に大量に残っています。特に特急や快速が走る阪和線では、加速の悪い103系は、ノロノロ運転の元凶。「動態保存」はローカル線でやってもらえば十分です。「昔懐かしい電車」で集客を図ることもできるでしょう。アーバンネットワークからは、一刻も早く旧型電車を追放してもらいたいです。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1173812_799.html)

|

« JR東海バス、路線バスから撤退 | Main | ついに「ムーンライトながら」も廃止か? »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。

やっぱ地元から国土交通大臣が出ると、何かしらいいことはあるんですね(笑)

Posted by: Kinoppi☆ | 2008.09.01 09:50 PM

 Kinoppi☆さん、こんばんは。

* やっぱ地元から国土交通大臣が出ると、

 でも、すぐに辞めざるを得なくなりましたね。ボスが投げ出したせいで。

Posted by: たべちゃん | 2008.09.01 09:57 PM

ミクシイでも盛り上がってますね~

それにしても数年後にはJR路線網がずたずたになってしまいますね。

私の案ですが18切符値上げでも良いので
(でも2万は高いな。16000円位?)で
転換在来線にも乗れるようにして欲しいものです。
北海道+東日本とか似たのありますよね・・・
九州なんか西鉄まで巻き込んだやつも・・・

Posted by: 杉浦 顕倫 | 2008.09.03 09:26 AM

 杉浦 顕倫さん、こんばんは。ひとつあとの記事のことでしょうか?

* それにしても数年後にはJR路線網がずたずたになってしまいますね。

 整備新幹線が開業すれば並行在来線は分離されるので、「青春18きっぷ」が使えるところは減りますね。石川県の場合、将来的には、在来線が全くなくなります。

* 私の案ですが18切符値上げでも良いので

 三陸鉄道や北近畿タンゴ鉄道のように、オプション券みたいなものでもいいかもしれないですね。

Posted by: たべちゃん | 2008.09.03 09:39 PM

地元から大臣が出ますと、地元が潤います。
だから、代議士は、自分の×息子か娘婿を後継にしたがるし、地元の経済界も、それを歓迎する。
そう言うひ弱な奴が首相になって、役目の途中で辞任したり、ロシアのΠутинのようなКГБで鍛えに鍛えられた強かな大統領と交渉しても、成果上がらず、北やチャイナに舐められ、同盟国には軽く扱われ………嗚呼、嗚呼!

Posted by: 鉄ヲタ28号 | 2009.06.28 08:32 PM

 鉄ヲタ28号さん、おはようございます。

* だから、代議士は、自分の

 出来がよい、悪いにかかわらず息子を後継者にしたがるのは人情です。地盤がしっかりしているので当選は楽です。

* そう言うひ弱な奴が首相になって、

 諸外国は海千山千のものがいますからね。彼らと勝負するのは並大抵のものではありません。

Posted by: たべちゃん | 2009.06.29 05:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ローカル線に続々新車:

» JR西日本、姫新線向けにキハ122、127系気動車を新製投入 [kqtrain.net(blog)]
 キハ122,127系気動車の新製投入について|JR西日本:プレスリリース [Read More]

Tracked on 2008.09.01 06:01 AM

» キハ122 [淡海の国から on blog]
私たちには毎日おなじみのあの223系が、ついにディーゼルカーの世界にも登場する模 [Read More]

Tracked on 2008.09.01 06:33 AM

» 気動車版223系?姫新線にキハ122・キハ127系投入 [阪和線の沿線から]
兵庫県の姫路から岡山県の新見まで至る姫新線。 その姫路口では姫新線高速化事業として、JR・地元の費用負担で列車の高速化を目指す工事等が進んでいます。 この事業実施に伴い、姫新線に新たに導入される気動車について、JR西日本より発表されました。 キハ122、127系....... [Read More]

Tracked on 2008.09.01 10:29 PM

» 姫新線用・キハ127系登場 [Msykの業務(鉄道)日誌]
時を逸しておりますが、気になる話を〜。 現在進められているの姫新線高速化工事。それにあわせて導入される車両の概要がJRより公表されました。 「おぉ〜」と言うのが、パッと見たところの感想。223・521系の色違いというのが率直なところか。キハ126系のマイナーチェ...... [Read More]

Tracked on 2008.09.05 10:31 PM

» 関東のローカル線は都会と田舎のギャップが面白い [旅行はいつも心わくわく]
関東地方に住んでいる人ならば、東武鉄道の名前を知らない人はいないと思います。東京の池袋に行きますと、西武百貨店と東武百貨店が池袋駅を介して、西と東にそびえ立っています。その池袋駅から埼玉の寄居駅までを繋ぐのが、東武東上線で、毎日たくさんの乗降客で溢れかえっています。... [Read More]

Tracked on 2008.09.23 02:00 PM

« JR東海バス、路線バスから撤退 | Main | ついに「ムーンライトながら」も廃止か? »