« 名古屋-大和西大寺間直通特急、2月まで運転期間を延長 | Main | やはり「みずほ」は最速達列車にふさわしくない? »

「たこフェリー」、11月15日で休止

 以前にも当blogで取り上げた「たこフェリー」ですが、明石市などが支援を要請していた「淡路ジェノバライン」との交渉がうまくいかず、来月15日限りで運行を休止することになりました。従業員約70人は全員解雇されます。

 「たこフェリー」の経営が悪化したのは、高速道路の1000円乗り放題。2007年度では約10億円の売り上げがあったのですが、1000円乗り放題が行われた2009年度には約半分の約4.8億円に半減しました。かなりの打撃です。

 「たこフェリー」は、「淡路ジェノバライン」の協力のもとで運行再開を目指しています。しかし、肝心のフェリーはすでに1隻を海外に売却し、もう1隻も売却する方針です。船がなくなった状態でどうやって運行を再開するのでしょうか? また、「淡路ジェノバライン」は、明石淡路フェリー(「たこフェリー」の運行会社)の約4000万円の負債の解消が、支援の前提条件としています。誰がそのお金を出すのでしょうか?

 そう考えると、明るい展望が見えては来ません。地元自治体が赤字を負担しない限り、運行再開は難しいでしょうね。
(参考:47NEWS http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010101501000950.html)

|

« 名古屋-大和西大寺間直通特急、2月まで運転期間を延長 | Main | やはり「みずほ」は最速達列車にふさわしくない? »

」カテゴリの記事

Comments

>地元自治体が赤字を負担しない限り、運行再開は難しいでしょうね。

代替交通手段がないのならともかく、海峡大橋があり、バスも運行されている状況で、赤字を公的に補填してでも存続させる理由がないと思います。

Posted by: かにうさぎ | 2010.10.17 09:48 PM

 かにうさぎさん、おはようございます。

* 代替交通手段がないのならともかく、

 明石側のアクセスの関係なら、明石からの直通バスの運行は難しいでしょうね。大幅な遠回りになります。採算ベースに載せるのは難しいでしょう。

 健康な人なら舞子で乗り換えさせればいいですが。

Posted by: たべちゃん | 2010.10.18 05:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「たこフェリー」、11月15日で休止:

» やっぱりたこフェリー廃止 [淡海の国から on blog]
いったん廃止話が出て、その後なんとか維持という方向に向かっていると思っていたのですが、事態は想像以上に深刻でした。 (神戸新聞HPから↓) たこフェリー残り1隻 [Read More]

Tracked on 2010.10.17 12:45 AM

» たこフェリー、来春運航再開? [淡海の国から on blog]
先日当ブログでも取り上げたたこフェリーの件ですが、使用船も海外に売却し、いよいよ今週末で廃止…ということになっていましたが、希望の光が見えてきた模様。今朝の「お [Read More]

Tracked on 2010.11.12 01:48 PM

« 名古屋-大和西大寺間直通特急、2月まで運転期間を延長 | Main | やはり「みずほ」は最速達列車にふさわしくない? »