« 富田林-金剛間に期間限定で急行バス | Main | 岸和田市「ローズバス」、新ルートで試験運行していた »

「ななつ星」は2013年10月15日運行開始、「SUGOCA」エリア12月1日拡大

 JR九州に関する話題を2つ。

 まずは豪華列車「ななつ星」。その運行開始日が2013年10月15日と決まりました。

 予約方法はJR九州企画・実施分と主要旅行会社企画・実施分に分かれます。このうちJR九州企画・実施分は、10月1日~31日に2013年10~12月出発分(3泊4日コース5回、1泊2日コース3回)の予約を受け付けます。パンフレットをインターネットか電話で請求し、「クルーズトレインツアーデスク」に郵送します。申し込み多数の場合は抽選を行い、11月中旬ごろに結果が通知されます。また、10月中に東京、大阪、福岡の3か所で旅行説明会を2回ずつ行います。

 次はもうひとつ、「SUGOCA」の話。12月1日に、これまでの福岡、佐賀エリアに加えて、新たに長崎、大分、熊本、鹿児島エリアにおいても「SUGOCA」が使えるようになります。福岡エリアでも、久大線の一部区間(善導寺以西)で「SUGOCA」が使えるようになります。このうち大分、熊本エリアはこれまでも使えた福岡、佐賀エリアとつながり、ひとつのエリアとなります。博多から大分や熊本といった、中距離の移動でも「SUGOCA」が使えます(ただし、九州新幹線は利用できません)。これにより、「SUGOCA」が使える駅は148駅から272駅に増えます。JR九州のほぼ半分の駅、普通列車利用者数ベースでは9割が利用できることになります。

(追記1)
 「SUGOCA」を利用して乗車した場合、最短経路で運賃を計算します。例えば、大分から熊本まで利用しても、豊肥線経由で運賃を計算します。なお、豊肥線では、熊本-肥後大津間、中判田-大分間を除いて「SUGOCA」での入出場はできません。

(追記2)
 「ななつ星」は2013年1月4日~3月31日の間、2014年1~3月出発分(JR九州企画・実施分のみ)の予約を受け付けます。このうち、3泊4日コース3回、1泊2日コース2回は前回の申し込みで落選した人を優先的に選びます。
(参考:JR九州ホームページ http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/GeneralFrameset?OpenFrameSet、http://www.jrkyushu.co.jp/sugoca/fare/fare_balance.html、http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/9dd28b8cb8f46cee49256a7d0030d2e6/ca8235d8a0dfc37c49257ad9002ac1a6?OpenDocument、MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/region/news/120921/fkk12092102080000-n1.htm)

|

« 富田林-金剛間に期間限定で急行バス | Main | 岸和田市「ローズバス」、新ルートで試験運行していた »

鉄道」カテゴリの記事

JR九州」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ななつ星」は2013年10月15日運行開始、「SUGOCA」エリア12月1日拡大:

« 富田林-金剛間に期間限定で急行バス | Main | 岸和田市「ローズバス」、新ルートで試験運行していた »