« 三江線バス増便実験、12月は少々増えたが | Main | 「早特往復きっぷ」で福岡市内-鹿児島中央間片道7500円、その他割引切符の話題 »

博多駅に「ななつ星in九州」専用ラウンジ設置

 10月15日から運行を開始するクルーズトレイン「ななつ星in九州」。その専用ラウンジを博多駅に設置します。4月2日から利用開始できます。名前は「金星」です。

 設置される場所は博多駅3階の博多シティ3階改札口横。約130平方メートルの広さがあります。「ななつ星in九州」の出発および到着時の待合スペースとしての利用のほか、「ななつ星in九州」の旅行説明会や対面販売(旅行相談)も行います。営業時間も限られていて、火曜日、金曜日、土曜日、日曜日、祝日の10:00~15:30のみです。対面販売は予約制のようで、クルーズトレインツアーデスクに電話で予約してからラウンジに行くことになります。その場合の営業時間は水曜日、日曜日、祝日を除く10:00~17:30です。

 この専用ラウンジのデザインも水戸岡鋭治氏。「ななつ星in九州」に乗車するまでのひと時を過ごし、また到着後に旅の余韻に浸ります。
(参考:JR九州 http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/GeneralFrameset?OpenFrameSet)

|

« 三江線バス増便実験、12月は少々増えたが | Main | 「早特往復きっぷ」で福岡市内-鹿児島中央間片道7500円、その他割引切符の話題 »

鉄道」カテゴリの記事

JR九州」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 博多駅に「ななつ星in九州」専用ラウンジ設置:

« 三江線バス増便実験、12月は少々増えたが | Main | 「早特往復きっぷ」で福岡市内-鹿児島中央間片道7500円、その他割引切符の話題 »