« 孫と一緒に行けばお得、「孫とお出かけ 全線フリーきっぷ」発売 | Main | JR西日本の豪華寝台列車はディーゼルカー »

「門司港レトロのんびりきっぷ」は北九州銀行レトロラインにも乗車可能

 JR九州は、北九州市産業経済局門司港レトロ課と協力して、門司港までの往復乗車券と「門司港レトロ」6施設の入場フリーパスをセットにした、「門司港レトロのんびりきっぷ」を期間限定で発売します。

 発売期間は7月5日から9月1日まで(JR九州の主な駅、九州内の主な旅行会社等で発売します)、利用期間は7月20日から9月5日まで(普通列車用は9月2日まで)です。有効期間は九州新幹線・特急列車用が5日間、普通列車用が2日間。フリーパスは2日間有効です。フリーパスで利用できるのは、旧門司三井倶楽部、わたせせいぞうギャラリー、門司港レトロ展望室、九州鉄道記念館、観光列車「潮風号」(北九州銀行レトロライン)、関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)です。これらの施設にすべて入ると、1800円かかります。

 主な駅からの発売額は、黒崎(普通列車利用)が1600円、博多(特急自由席利用)が3000円、鳥栖・久留米(鳥栖・久留米-博多間は普通列車、博多-門司港間は特急自由席)が4300円、熊本(熊本-博多間が新幹線自由席、博多-門司港間が特急自由席)が9800円です。

(追記)
 観光列車「潮風号」は、8月の土曜日(3日、10日、17日、24日、31日)に3往復延長運行をします。九州鉄道記念館駅発が17:20、18:00、18:40、関門海峡めかり駅発が17:40、18:20、19:00です。運賃は片道300円、往復500円(子供は半額)です。
(参考:JR九州ホームページ http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/9dd28b8cb8f46cee49256a7d0030d2e6/b6fba6a3d65b62ec49257b9700127a3c/$FILE/%E3%80%8C%E9%96%80%E5%8F%B8%E6%B8%AF%E3%83%AC%E3%83%88%E3%83%AD%E3%81%AE%E3%82%93%E3%81%B3%E3%82%8A%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%B7%E3%80%8D%E3%82%92%E7%99%BA%E5%A3%B2%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%EF%BC%81.pdf、平成筑豊鉄道ホームページ http://www.retro-line.net/blog/2013/07/14/%e3%80%8c%e6%bd%ae%e9%a2%a8%e5%8f%b7%e3%80%8d8%e6%9c%88%e5%bb%b6%e9%95%b7%e9%81%8b%e8%a1%8c%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/)

|

« 孫と一緒に行けばお得、「孫とお出かけ 全線フリーきっぷ」発売 | Main | JR西日本の豪華寝台列車はディーゼルカー »

鉄道」カテゴリの記事

JR九州」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「門司港レトロのんびりきっぷ」は北九州銀行レトロラインにも乗車可能:

« 孫と一緒に行けばお得、「孫とお出かけ 全線フリーきっぷ」発売 | Main | JR西日本の豪華寝台列車はディーゼルカー »