« 末広橋梁を見る | Main | 三岐バス、山城-イオンモール東員-東員間に新規路線開設 »

三岐鉄道北勢線、旧三重交通北勢線カラー復刻

 今年三岐鉄道になってから10周年を迎えた北勢線ですが、開業したのは古く、来年2014年で開業100周年を迎えます(1914年4月5日西桑名-楚原間開業、1931年までに阿下喜までの全線開業)。

 そしてその三岐鉄道北勢線4両編成の電車1本のうち3両を旧三重交通北勢線カラー(車体下部が緑、車体上部がクリーム)に変更し、10月29日から運行を始めています。約半世紀ぶりに復刻したのです。残る1両は、車両検査の都合により現行の塗装のままですが、2014年秋ごろにはほかの3両と同じように旧三重交通北勢線カラーを復刻します。
(参考:三岐鉄道ホームページ http://www.sangirail.co.jp/contents/annai/hokusei/repro/hokuseirepro1.html、レスポンスホームページ http://response.jp/article/2013/11/06/210088.html)

| |

« 末広橋梁を見る | Main | 三岐バス、山城-イオンモール東員-東員間に新規路線開設 »

鉄道」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三岐鉄道北勢線、旧三重交通北勢線カラー復刻:

» 【三岐鉄道】北勢線100周年に向けて、旧三重交通カラーの復刻車両が登場 [阪和線の沿線から]
今年で10周年を迎えた三重県の三岐鉄道北勢線ですが、来年にはこの北勢線自体が100周年を迎えるということで、それを記念するという意味から、かつての三重交通北勢線時代の復刻塗 ... [Read More]

Tracked on 2013.11.16 10:00 PM

« 末広橋梁を見る | Main | 三岐バス、山城-イオンモール東員-東員間に新規路線開設 »