« 2014年3月ダイヤ改正を見る(3)(JR東日本その他在来線、JR北海道) | Main | 2014年3月ダイヤ改正を見る(5)(JR西日本、JR四国) »

2014年3月ダイヤ改正を見る(4)(JR東海)

 ここでは、JR東海について見ていきます。

 東海道新幹線は新大阪駅の大規模改良工事が完了し、N700Aの投入が進んだことにより、ほぼすべての時間帯で1時間に最大10本の「のぞみ」を運転することのできる「のぞみ10本ダイヤ」を導入します(これまでは東京発の朝夕のみに限られていました)。繁忙期に威力を発揮することになります。

 今回もN700系が増え、岐阜羽島・米原に停車する「ひかり」などに投入されます。岐阜羽島・米原に停車する「ひかり」の所要時間が東京-新大阪間で3分程度短縮されます。また、この後続となる一部「のぞみ」の所要時間も東京-新大阪間で3分程度短縮されます。「ひかり」「こだま」にもN700系で運転されるものが増え、定期列車全体の8割がN700系での運転となります。

 東海道新幹線の車内には自販機がありますが、それが廃止となります(ダイヤ改正の前から自販機のない車両が走ることもあります)。1編成につきN700系には2台、700系には6台の自販機を設置していますが、1回の運行で10本ぐらいしか売れていないようです。N700系については、自販機の跡地に、新たに無線LAN設備を活用したサービス向上の可能性について実験を行う予定です。なお、山陽・九州新幹線用のN700系8両編成には自販機が残ります。

 在来線については、静岡発沼津行きの「ホームライナー」を1本新設します。静岡19:00発、沼津19:39着です。平日の昼間に中央線から愛知環状鉄道に直通している列車が5往復ありますが、この運転を取りやめます。中央線と愛知環状鉄道との直通は、平日朝晩の瀬戸口までとなります。
(参考:JR東海ホームページ http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000020442.pdf、朝日新聞12月21日朝刊 中部14版、EXPRESS予約ホームページ http://expy.jp/useful/equipment/n700_8/basic.html)

|

« 2014年3月ダイヤ改正を見る(3)(JR東日本その他在来線、JR北海道) | Main | 2014年3月ダイヤ改正を見る(5)(JR西日本、JR四国) »

鉄道」カテゴリの記事

JR東海」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2014年3月ダイヤ改正を見る(4)(JR東海):

» 【JRグループ】平成26年3月15日ダイヤ改正の内容が発表 [阪和線の沿線から]
JRグループが来年3月15日で実施するダイヤ改正の内容が、各社より発表されました。 平成26年3月ダイヤ改正について(JR北海道|プレスリリース) 2014年3月ダイヤ改正について (JR東 ...... [Read More]

Tracked on 2013.12.23 02:02 PM

» JR東海、2014(平成26)年3月15日(土)ダイヤ改正実施 [kqtrain.net(京浜急行)]
 「平成26年3月ダイヤ改正について」 ( 294kb / PDFファイル)|ニュースリリース - JR東海 Central Japan Railway Company [Read More]

Tracked on 2013.12.23 07:19 PM

» 2014年春、JR東海のダイヤ改正 [がんばりません]
話題としては少し遅いのですが・・・。 [Read More]

Tracked on 2014.01.18 09:53 PM

« 2014年3月ダイヤ改正を見る(3)(JR東日本その他在来線、JR北海道) | Main | 2014年3月ダイヤ改正を見る(5)(JR西日本、JR四国) »