« 関西線にSLを走らせる? | Main | JR東日本の豪華寝台列車、富山へ »

比叡山鉄道、硬券を6日で廃止

 比叡山鉄道は、比叡山延暦寺近くのケーブル延暦寺駅と、ふもとのケーブル坂本駅を結ぶケーブルカーです。坂本ケーブルとも言われています。

 その比叡山鉄道ですが、切符は珍しい厚紙の硬券です。横11.8センチ、縦4.5センチで色はベージュ。1993年に導入されました。故山田恵諦<えたい>天台座主が、よい御縁や幸福が訪れるように、ということで2両の車両に「縁」「福」と揮毫しました。切符にもその字体で「縁」「福」の2文字が入っています。しかし、その硬券は明日6日までです。券売機が老朽化して部品がなかなか見つからないので、人気があったにもかかわらず、更新しなければならなくなりました。

 新しい切符は縦13.9センチ、横5.7センチと縦長になりました。ケーブルの写真が印刷されています。「縁」「福」の2文字も入ります。
(参考:中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20131225/CK2013122502000014.html)

|

« 関西線にSLを走らせる? | Main | JR東日本の豪華寝台列車、富山へ »

鉄道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 比叡山鉄道、硬券を6日で廃止:

« 関西線にSLを走らせる? | Main | JR東日本の豪華寝台列車、富山へ »