« JR東日本など5社、新規の定期券を14日前から購入可能に | Main | 山田線の無償譲渡を地元拒否 »

長野電鉄、定期特急の1両貸切サービスを開始

 長野電鉄でも、ほかの鉄道会社と同じように、貸切列車を運行することができますが、3月1日から定期運行の特急列車の一部だけを貸し切ることもできます。

 対象となるのは、毎日運行しているA特急列車、5往復。長野-湯田中間のみの貸切で、途中駅での乗降には対応していません。貸切ができるのは、1000系「ゆけむり」が一番前の先頭車両(座席定員46人、うち展望席14人)、2100系「スノーモンキー」が個室のある1号車(座席定員44人、うち個室4人)です。料金は、「ゆけむり」「スノーモンキー」いずれの場合でも40000円です。

 申し込みは原則として7日前までにFAXで申し込みます。貸切料金は事前に振り込むか、当日現金で払います。クレジットカードでの支払いはできません。キャンセルした場合は、キャンセル料がかかる場合があります。また、車内に飲食物の持ち込みは可能で、別途料金で弁当の手配をすることもできます。

 当然ながら、貸切となった場合は、一般の乗客はそれ以外の車両に乗ることになります。
(参考:長野電鉄ホームページ http://www.nagaden-net.co.jp/webstation/kashikiri.html#20140214_2)

|

« JR東日本など5社、新規の定期券を14日前から購入可能に | Main | 山田線の無償譲渡を地元拒否 »

鉄道」カテゴリの記事

関東・甲信越私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長野電鉄、定期特急の1両貸切サービスを開始:

» 【長野電鉄】特急列車の車両貸し切りを開始。元小田急HiSEの1000系は先頭の展望車が貸切可能 [阪和線の沿線から]
長野〜湯田中を結ぶ長野電鉄では、元小田急ロマンスカー「HiSE」の1000系「ゆけむり」や、元JR東日本「成田エクスプレス」の2100系「スノーモンキー」が特急列車として運行されていま ... [Read More]

Tracked on 2014.02.26 11:42 PM

« JR東日本など5社、新規の定期券を14日前から購入可能に | Main | 山田線の無償譲渡を地元拒否 »