« 大阪市営地下鉄は超優良企業、との調査結果 | Main | 南海和歌山大学前、イオン開業で7倍増 »

近江鉄道、吊り掛け式220形の貸切について

 古い電車がたくさん走っていた近江鉄道でも、だんだん姿を消しつつあります。吊り掛け式の220形電車もそのひとつ。今年3月のダイヤ改正で、定期運用は平日の1運用のみとなり、しかも米原-多賀大社前間のみです。ごく一部の区間を除いては見ることができないのです。しかも、今年から段階的に数を減らしていく方針です。

 そこで近江鉄道は、220形の貸切予約運行を行います。いくつかモデルコースがありますが、彦根-貴生川間の場合、彦根10:02発貴生川11:43着、貴生川11:51発彦根13:29着となります。往復ともに日野で休憩します。料金(税込)は貸切料金と諸経費(立会人件費、準備・片付け作業費、車両清掃費など)を合わせて14万円ちょうどです。定員は40人です。

 貸切列車の申し込みや問い合わせは、近江鉄道鉄道部運輸課(0749-22-3303)にすることになります。申し込みは貸切列車運行希望日の1か月前までに行う必要があります。

(追記1)
 2015年3月13日で、220形の定期運用はなくなることになりました。

(追記2)
 その後、5月31日で旅客運用を終了することになりました(乗客を乗せない、工事臨時列車の牽引や、彦根工場での車両入れ換え等では使われます)。5月31日には、220形を使用した臨時運行を行います(乗車定員を超えた場合は、乗車できないことがあります。また、乗車人数確認のため、乗車の際には番号札が渡され、降車時に係員に返却します)。彦根9:55発近江八幡行き、近江八幡11:18発貴生川行き、貴生川12:48発米原行き、米原14:54発多賀大社前折り返し彦根行きの4本を運行します(近江鉄道全線を通ることになります)。その後16:30から近江鉄道ミュージアム特設会場で部品の販売(入札形式のものもあります)が行われます。
(参考:近江鉄道ホームページ http://www.ohmitetudo.co.jp/railway/event/2014/kashikiri/index.html、http://www.ohmitetudo.co.jp/railway/news/9483/index.html/、鉄道ホビダス http://rail.hobidas.com/rmn/archives/2014/05/220.html、http://rail.hobidas.com/news/info/article/220_1.html、http://rail.hobidas.com/rmn/archives/2015/06/226220.html)

|

« 大阪市営地下鉄は超優良企業、との調査結果 | Main | 南海和歌山大学前、イオン開業で7倍増 »

鉄道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 近江鉄道、吊り掛け式220形の貸切について:

« 大阪市営地下鉄は超優良企業、との調査結果 | Main | 南海和歌山大学前、イオン開業で7倍増 »