« さらにお得な「つばめ限定!九州ネット早特7」発売 | Main | 西鉄、「太宰府周遊旅人きっぷ」「3連休パス」発売、 »

北近畿タンゴ鉄道、新駅設置&パターンダイヤか?

 毎年約8億円もの赤字に苦しむ北近畿タンゴ鉄道が上下分離され、高速バス(旧ツアーバス系)を運行するウイラーアライアンス社が運行部門を担うこととなったニュースは驚きを持って受け止められました。上下分離は2015年4月に行われます。

 ウイラーアライアンス社のバス利用客は、旧ツアーバス系だけにほとんどがインターネットで予約をしています。インターネットを活用し、住民や観光客のファン層を増やす考えのようです。インターネットの通信環境を整えたり映像モニターで観光情報を伝えたりする新車両を導入することや、登録したネット会員と双方向で情報交換できるサービスを構築するようです。

 将来的にはダイヤ改正を行うようです。通学の高校生向けに車両を増やし、高校通学のために朝夕だけ停まる新駅を設けます(具体的な駅の設置検討場所は明らかになっていません)。「毎時0分発」などパターンダイヤも行うようです。

 インターネットの活用はできそうですが、地元利用者のためのダイヤ改正ができれば、やる気は本物と言えるでしょう。お手並み拝見、といったところです。
(参考:京都新聞ホームページ http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20141003000137)

|

« さらにお得な「つばめ限定!九州ネット早特7」発売 | Main | 西鉄、「太宰府周遊旅人きっぷ」「3連休パス」発売、 »

鉄道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北近畿タンゴ鉄道、新駅設置&パターンダイヤか?:

« さらにお得な「つばめ限定!九州ネット早特7」発売 | Main | 西鉄、「太宰府周遊旅人きっぷ」「3連休パス」発売、 »