« 青森県、北海道新幹線の負担金を分割払い? | Main | 「ななつ星in九州」、2015年からルート、料金変更 »

京急、羽田空港国内線ターミナルの改良を検討

 京急の羽田空港のターミナル駅、羽田空港国内線ターミナルは1面2線の駅です。現状では空港線は、1時間当たりの運行本数は12本が限界です。

 ところが3月の羽田空港の国際線拡充以降、空港線の利用者は3割程度増えています。しかも、訪日客の増加などで今後も都心や横浜とつながる空港線の利用は増えるとみています。

 そこで9月5日に開催した「東京圏における今後の都市鉄道のあり方に関する小委員会」で話があったのですが、京急は羽田空港国内線ターミナルに列車の折り返し運転が可能となる引き上げ線を新設する計画のようです。この引き上げ線ができれば、1時間当たりの運行本数が現在の12本から3本程度増えるようです。
(参考:日本経済新聞ホームページ http://www.nikkei.com/article/DGXLZO77332330Q4A920C1TJ2000/)

|

« 青森県、北海道新幹線の負担金を分割払い? | Main | 「ななつ星in九州」、2015年からルート、料金変更 »

鉄道」カテゴリの記事

京急」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 京急、羽田空港国内線ターミナルの改良を検討:

« 青森県、北海道新幹線の負担金を分割払い? | Main | 「ななつ星in九州」、2015年からルート、料金変更 »