« 高波による線路被害で運休中の日高線、静内以遠で折り返し運転を開始 | Main | 今年の偕楽園臨時停車、品川発列車もあり »

山陽新幹線全線開業40周年記念で新大阪-博多間5610円

 山陽新幹線は今年(2015年)、全線開業してから40年を迎えます。JR西日本はこれを記念し、2月7日から2016年3月9日までの約1年間にわたり、キャンペーンを行います。

 キャンペーンの内容はいくつかありますが、注目するのは(山陽新幹線を持っていない)JR九州と共同で行う、「山陽新幹線全線開業40周年! 記念スーパー早特きっぷ」の発売。発売区間と値段は、新大阪・新神戸-小倉・博多間が5610円、新大阪・新神戸-熊本間が7710円、新大阪・新神戸-鹿児島中央間が8640円、新大阪・新神戸-長崎間が7710円、新大阪・新神戸-大分間が7380円、岡山-熊本間が7500円、広島-熊本間が6600円、岡山-鹿児島中央間が8400円、広島-鹿児島中央間が7800円です。新大阪・新神戸-小倉・博多間が5610円なのは、山陽新幹線全線開通当時の新大阪-博多間の価格が5610円だったためで、通常価格(15310円、通常期に「のぞみ」「みずほ」普通車指定席利用の場合)に比べて9700円お得、「スーパー早特きっぷ」(10290円)に比べて4680円お得です。ほかの区間については、40周年記念の意味を込めて、通常の「スーパー早特きっぷ」に比べて約40%の割引となります。

 これだけお得なきっぷですから、発売期間、有効期間は限られています。発売期間は2月7日から2月20日まで(利用開始日の1か月前(10:00)から21日前(23:00)まで発売します)、利用期間は3月7日から3月13日までです。全線開業40周年を迎える2015年3月10日を含んだ7日間のみの限定です。ほかの条件は「スーパー早特きっぷ」と同じです。すなわち、JR西日本のインターネット予約「e5489」もしくは「JR九州インターネット列車予約サービス」で購入する、ネット予約専用の切符です。乗車するときに、JR西日本またはJR九州の「みどりの窓口」等で、決済に使ったクレジットカードにより、切符に引き換えます。「J-WESTカード」などのJR西日本やJR九州のクレジットカードがなくても、手持ちのクレジットカードがあれば使えます。「のぞみ」「みずほ」「さくら」などの普通車指定席に乗ることができます。長崎や大分発着の場合は、在来線特急も乗ることができます。1人からでも利用でき、片道から使えます。当然ながら席数限定で(空席がある場合でも購入できない場合もあります)、予約した列車の変更は一切できません(払い戻すことになります)。払い戻して改めて買い直すか、特急券を買い直すことになります(ほかの列車の自由席に乗ることはできません)。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/2015/01/page_6710.html、JR九州ホームページ http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/9dd28b8cb8f46cee49256a7d0030d2e6/970d8e391af98eff49257dd500218046/$FILE/%E5%B1%B1%E9%99%BD%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A40%E5%91%A8%E5%B9%B4.pdf)

|

« 高波による線路被害で運休中の日高線、静内以遠で折り返し運転を開始 | Main | 今年の偕楽園臨時停車、品川発列車もあり »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

JR九州」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山陽新幹線全線開業40周年記念で新大阪-博多間5610円:

« 高波による線路被害で運休中の日高線、静内以遠で折り返し運転を開始 | Main | 今年の偕楽園臨時停車、品川発列車もあり »