« 東京メトロ、一日乗車券を600円に値下げ | Main | 東九州道に高速バス »

3月1日、御堂筋線でダイヤ改正、深夜に増発

 大阪市交通局でも可動式ホーム柵の設置が進みつつあります。千日前線のところでも書きましたが、大阪市内を南北に貫くメインライン、御堂筋線の心斎橋と天王寺でも可動式ホーム柵が設置されます。

 これを受けて、3月1日に御堂筋線のダイヤ改正を行うことになりました。平日朝のラッシュ時間帯における天王寺-中津間の最短運転間隔を2分から2分15秒に拡大します。その他の区間は4分から4分30秒に拡大します。つまり、ラッシュ時の本数が減ることになるのです。可動式ホーム柵を設置する心斎橋、天王寺のほか、利用客が多い主要駅において、停車時間を10~20秒程度延長します。

 増発が目立つのは、深夜時間帯です。平日、休日ともに増発されます。これまで江坂止まりだったなかもず22:51発を、千里中央まで延長します。千里中央は23:45着です。これにより、なかもず23:02発まで約10分間隔となります。現在のなかもず発の最終は、23:49発の新大阪行きですが、これを23:47発と若干早める代わり、なかもず0:02発天王寺行きを増発します。天王寺0:20着で、天王寺では大和路線のJR難波行きと王寺行き、阪和線鳳行き、近鉄南大阪線河内天美行きの最終に接続します。江坂23:40発なかもず行きは、千里中央23:30発となります。千里中央発の最終列車は8分繰り下げられ、千里中央23:48発江坂23:56着となります。江坂では、江坂23:57発のなかもず行き最終に接続します。1分という、スムーズな接続です。

 そのほか、あびこ始発の列車のうち、平日は7列車、休日は4列車を新金岡始発に変更します。また、御堂筋線のダイヤ改正に伴い、大国町での乗り継ぎを確保するため、四つ橋線の住之江公園発西梅田行きの2本(23時台)について、平日、休日ともに発時刻を調整します。
(参考:大阪市交通局ホームページ http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/announce/w_new_info/w_new/list_h26_all/20150123_midosuji_line.html)

|

« 東京メトロ、一日乗車券を600円に値下げ | Main | 東九州道に高速バス »

鉄道」カテゴリの記事

大阪市高速電気軌道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 3月1日、御堂筋線でダイヤ改正、深夜に増発:

« 東京メトロ、一日乗車券を600円に値下げ | Main | 東九州道に高速バス »