« 南海、泉北、「週末とく2きっぷ」を発売 | Main | 南海バス、「PiTaPa」サービス導入地域拡大 »

梅小路蒸気機関車館は8月30日に閉館

 1972年の開館以来(国鉄が鉄道100年記念事業の一環として開館されました)、蒸気機関車の魅力を伝えてきた梅小路蒸気機関車館ですが、8月30日に閉館となります。2016年春に開設する京都鉄道博物館の準備のためです。その京都鉄道博物館には、梅小路蒸気機関車館の収蔵資料などを移設展示します。梅小路蒸気機関車館も京都鉄道博物館の一部として使うので、耐震補強などを施します。

 さて、梅小路蒸気機関車館の閉館に伴い、いくつかのイベントを行います。7月18日から行うのが、閉館特別展「思い出の機関車館から京都鉄道博物館へ(仮称)」です。梅小路蒸気機関車館43年の歴史の中から、様々な催しなどの歩みを、写真やスライドショーで紹介するとともに、京都鉄道博物館のコンセプトや展示内容を紹介するものです。8月中旬には、扇形車庫内に留置している蒸気機関車を約3メートル前進させて展示する、特別展示「最後の雄姿『蒸気機関車の頭出し(仮称)』」を行います。閉館日の8月30日には閉館セレモニーを行います。セレモニーの詳細は決まり次第発表されます。そのほかにも、閉館に伴う、様々なイベントを開催する予定です。
(参考:JR西日本ホームページ http://www.westjr.co.jp/press/article/2015/02/page_6821.html、毎日jp http://mainichi.jp/select/news/20150220k0000m040084000c.html)

|

« 南海、泉北、「週末とく2きっぷ」を発売 | Main | 南海バス、「PiTaPa」サービス導入地域拡大 »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 梅小路蒸気機関車館は8月30日に閉館:

« 南海、泉北、「週末とく2きっぷ」を発売 | Main | 南海バス、「PiTaPa」サービス導入地域拡大 »