« 北近畿タンゴ鉄道改め京都丹後鉄道へ | Main | 南武支線に新駅 »

あいの風とやま鉄道、3月26日に「ICOCA」導入

 並行在来線としてJRから分離して生まれる、あいの風とやま鉄道が「ICOCA」を導入することは以前に書きましたが、そのサービス開始日が決まりました。開業から若干遅れて、3月26日からです。開業日から開始すると、JRからの運営引継ぎで多忙となるので、少し遅らせました。

 あいの風とやま鉄道では、「ICOCA」のほか、「Suica」など相互利用できる交通系ICカードが使えます。石動から越中宮崎までの全19駅で利用できます。チャージは西高岡、東滑川、生地、西入善、越中宮崎を除く各駅でできます。ただし、IRいしかわ鉄道、富山地方鉄道、富山ライトレール、そして城端線、氷見線、高山線では使えないので、要注意です。富山地方鉄道の「ecomyca」、富山ライトレールの「passca」との相互利用はできず、入場券としての利用もできません。

 「ICOCA」は自動券売機で発行する予定ですが、2016年にならないと間に合わないため、それまではJR西日本で発行済みの「ICOCA」を主要駅で販売する予定です。払戻等についても、2016年春までの間、JR西日本の「ICOCA」取扱駅で行います。関西まで行かないといけないようです。「ICOCA定期券」の発行、販売、払戻等のサービスについては、2016年春に開始する予定です。
(参考:あいの風とやま鉄道ホームページ http://ainokaze.co.jp/727、中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20150131/CK2015013102000022.html)

|

« 北近畿タンゴ鉄道改め京都丹後鉄道へ | Main | 南武支線に新駅 »

鉄道」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あいの風とやま鉄道、3月26日に「ICOCA」導入:

» 【あいの風とやま鉄道】交通系ICカードの利用開始について発表。平成27年3月26日よりICOCA他全国相互利用可能カードで利用可能。IC定期券は平成28年春導入予定 [阪和線の沿線から]
今年3月14日(土)の北陸新幹線により富山県内の並行在来線を引き継いで開業する「あいの風とやま鉄道」ですが、開業後の交通系ICカードの利用が可能となることが発表となりました ... [Read More]

Tracked on 2015.02.08 11:00 PM

» あいの風とやま鉄道、2015(平成27)年3月26日からICカード「ICOCA」導入 [kqtrain.net(京浜急行)]
 ICカードサービス開始日について [お知らせ] | あいの風とやま鉄道株式会社 富山県 [Read More]

Tracked on 2015.02.11 12:12 PM

« 北近畿タンゴ鉄道改め京都丹後鉄道へ | Main | 南武支線に新駅 »