« 東京から成田空港まで、たったの200円 | Main | 西武でビール飲み放題の夜行列車 »

たま駅長、死去

 和歌山電鐵は24日、和歌山電鐵のみならず和歌山全体に多大な貢献をされた、社長代理ウルトラ駅長たまが22日に急性心不全で死んだことを発表しました。5月19日から鼻炎の治療を行っていて(動物病院に入院していました)、享年は16歳(1999年4月29日生まれ)。人間に例えると80歳ぐらいでした。最後の声は、死ぬ前日に小嶋社長が見舞いに訪れた際、立ち上がって元気な声で発したという、「にゃあ」という鳴き声でした。

 もともとたまは、貴志駅売店で飼われていた猫でした。2006年に和歌山電鐵に移管される際、線路や駅舎の用地を地元自治体が旧運営事業者の南海から買い取ったため、猫小屋の撤去を求められていました。そのとき、たまが和歌山電鐵の小嶋社長の目に留まり、翌2007年1月に駅長就任、その後の出世は皆さんも御存知のとおりです。なお、今の役職のウルトラ駅長とは、和歌山電鐵全14駅を統括する駅長という意味です。

 和歌山電鐵は28日12:30から、葬儀委員長を小嶋社長自らとする、社葬を貴志駅で行います(密葬はすでに近親者のみで行われました)。神式で行います。玉串料、御供物、供花等は辞退します。また、たまは、名誉永久駅長となります。

(追記1)
 たまの葬儀には全国各地から3000人以上のファンが集まり、報道機関は外国のものも来て、世界中に報道されました。なお、五十日祭の翌日の8月11日に、貴志駅ホームにある「ねこ神社」横にたまの墓を建て、「たま大明神」として祭る予定です。

(追記2)
 後継のニタマは8月11日、「たまⅡ世駅長」を襲名しました。今後もニタマは通称として使われます。
(参考:和歌山電鐵ホームページ http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/、朝日新聞ホームページ http://www.asahi.com/articles/ASH6S5V2CH6SPXLB00Y.html、http://www.asahi.com/articles/ASH8C41PYH8CPXLB006.html、YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/national/20150624-OYT1T50136.html、中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015062401001579.html、産経ニュース http://www.sankei.com/west/news/150624/wst1506240071-n1.html、わかやま新報ホームページ http://www.wakayamashimpo.co.jp/2015/06/20150629_51804.html)

|

« 東京から成田空港まで、たったの200円 | Main | 西武でビール飲み放題の夜行列車 »

鉄道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たま駅長、死去:

» 和歌山電鐵社長代理ウルトラ駅長たま急逝となでしこJAPAN、オランダに勝利してベスト8進出の件を前振りに、セ界恐慌は続く【6月24日のプロ野球】 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
まずは、訃報から。「人間の約80歳に相当する16歳」の大往生に慎んでお悔やみ申し上げます。 和歌山電鉄#10;「たま駅長」死ぬ 悲しみの声相次ぐ#10;#MBS#10;NEWS23の関西ローカル枠なんですが、なんとこの訃報と天気予報で終わりました。それだけ重大な…... [Read More]

Tracked on 2015.06.25 07:29 AM

» 和歌山電鐵 三毛猫「たま駅長」亡くなる [鉄道の小箱]
和歌山電鐵活性化の功労者の1人(1匹)、貴志駅の「たま駅長」が6月22日に亡くな [Read More]

Tracked on 2015.06.26 09:54 PM

» 和歌山電鉄、貴志駅の三毛猫「たま」駅長が天国へ。享年16歳(人間で80歳相当) [kqtrain.net(京浜急行)]
 和歌山電鉄の三毛猫「たま駅長」死ぬ - ねとらぼ  「たま駅長」死ぬ 6月28日に社葬(写真付) | WBS和歌山放送ニュース  「たま駅長」死ぬ―和歌山電鉄の名物駅長、心不全で 16歳、人間なら80歳 28日に社葬 - 産経WEST  三毛猫「たま駅長」死ぬ 和歌山電鉄、28日に社葬:朝日新聞デジタル  【訃報】和歌山電鉄の人気駅長、たま駅長亡くなる。世界中から悲しみの声が届く grape [グレープ] 心に響く動画メディア... [Read More]

Tracked on 2015.06.26 11:33 PM

» 【わかやま電鉄】駅長「たま」逝去。享年16歳(人間で80歳相当) [阪和線の沿線から]
わかやま電鉄の貴志駅長で、同社の社長代理でもある三毛猫の「たま」が、22日にお亡くなりなっていたことが明らかになりました。 和歌山の駅長 三毛猫の「たま」死ぬ NHKニュース ...... [Read More]

Tracked on 2015.06.30 08:53 PM

« 東京から成田空港まで、たったの200円 | Main | 西武でビール飲み放題の夜行列車 »