« 鹿児島線熊本-川尻間に新駅 | Main | 三陸鉄道小本駅、岩泉小本駅に改称へ »

あいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道が共同でフリーきっぷ

 あいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道にはそれぞれ1日乗車券がありますが、このたび、この2社が共同でフリーきっぷを売り出すことになりました。

 このフリーきっぷは、「あいの風・IR1日フリーきっぷ」(IRいしかわ鉄道で発売するのは、「IR・あいの風1日フリーきっぷ」)といいます。発売期間は7月27日から2016年3月26日(乗車日の1か月前から前日まで発売)、利用期間は8月1日から2016年3月27日の間の休日と特定期間(8月10日~16日、12月23日~2016年1月3日)です。値段は大人2000円、子供1000円で、両鉄道の駅窓口(一部の駅では発売しません)で発売します。「あいの風ライナー」、七尾線への特急列車を利用するときは、別途ライナー券や特急券が必要となります。

 このきっぷ、しなの鉄道、えちごトキめき鉄道が共同で発売しているフリーきっぷと組み合わせて使いたいところですが、気を付けないといけないところがあります。まずひとつは、「あいの風・IR1日フリーきっぷ」(「IR・あいの風1日フリーきっぷ」)が利用できる区間が越中宮崎-金沢間であること。新潟県との県境はカバーしていないのです。そして、もうひとつ重大なのは、「あいの風・IR1日フリーきっぷ」(「IR・あいの風1日フリーきっぷ」)は前日までに購入しておかないといけないこと。特急列車に乗り、泊まって帰るようなものではなく、普通列車にしか使えず、日帰りのフリーきっぷで前日までに購入しないといけないのは、使い勝手が悪いです。当日になって出かけたいと思っても、使うことはできません。当日でも購入できるように是正したほうがよいでしょう。
(参考:あいの風とやま鉄道ホームページ http://ainokaze.co.jp/ticket/plan、IRいしかわ鉄道ホームページ http://www.ishikawa-railway.jp/info/67)

|

« 鹿児島線熊本-川尻間に新駅 | Main | 三陸鉄道小本駅、岩泉小本駅に改称へ »

鉄道」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道が共同でフリーきっぷ:

» 【IRいしかわ鉄道】【あいの風とやま鉄道】両社路線が1日乗り放題の企画乗車券を発売 [阪和線の沿線から]
こちらのエントリーでは北陸新幹線の並行在来線第三セクター鉄道路線のうち、しなの鉄道北しなの線とえちごトキめき鉄道線で利用できるフリーきっぷをご紹介しましたが、残る二社 ... [Read More]

Tracked on 2015.08.03 04:22 PM

« 鹿児島線熊本-川尻間に新駅 | Main | 三陸鉄道小本駅、岩泉小本駅に改称へ »