« 261系1000代のデザイン変更 | Main | 「ななつ星in九州」、2016年4月から肥薩おれんじ鉄道乗り入れ »

名鉄河和線に新駅

 9月8日のことですが、名鉄と東海市は、河和線高横須賀-南加木屋間に新駅を設置することについて、合意しました。新駅が開業すれば、2008年6月の西尾線南桜井駅(安城市)以来のこととなります。

 新駅の位置は、東海市加木屋町唐畑。高横須賀駅から1.4キロ、南加木屋駅からも1.4キロ地点になります。5月に250メートル離れたところに西知多総合病院が開院したことに伴い、利便性の向上及び新駅予定地付近における交通円滑化などを図るため、東海市が設置を要請したのです。なお、西知多総合病院は知多市と東海市が開設しました。

 実は、このあたりに駅を建設することについては、1984年から検討されていました。しかし、周囲の開発状況が不透明であることから話は進みませんでした。それが変わったのは、病院の建設。中断していた協議が再び始まり、8月24日に合意の覚書を締結しました。

 なお、現在は設置に向けて手続きを行っている段階であり、今の段階では新駅の名称も開業時期も決まっていません。事業費は駅の構造により左右されますが、東海市は駅単体で約20億円と考えていて、そのうち1/3は国の補助が見込めるとしています。

(追記)
 新駅は2023年度末に開業する予定です。
(参考:名鉄ホームページ http://www.meitetsu.co.jp/profile/news/2015/__icsFiles/afieldfile/2015/09/08/release150908_kouwa.pdf?_ga=1.180631847.1435120545.1436450340、https://www.meitetsu.co.jp/profile/news/2019/__icsFiles/afieldfile/2020/02/14/release200217_shinekiteiketsu.pdf?_ga=2.258552195.881696520.1582031813-132049206.1571708225、
中日新聞ホームページ http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015090890134407.html、http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20150909/CK2015090902000063.html)

|

« 261系1000代のデザイン変更 | Main | 「ななつ星in九州」、2016年4月から肥薩おれんじ鉄道乗り入れ »

鉄道」カテゴリの記事

名鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 名鉄河和線に新駅:

» 名鉄、河和線の高横須賀〜南加木屋間への新駅設置について東海市と合意 [kqtrain.net(京浜急行)]
 河和線 高横須賀駅〜南加木屋駅間における新駅設置を東海市と合意しました[827KB]|ニュースリリース 2015年度 | 名古屋鉄道 [Read More]

Tracked on 2015.09.25 11:50 PM

« 261系1000代のデザイン変更 | Main | 「ななつ星in九州」、2016年4月から肥薩おれんじ鉄道乗り入れ »