« 原ノ町に5年間停まったままの「スーパーひたち」 | Main | 「ななつ星in九州」で結婚式 »

函館市電、3月26日と27日に一部便を無料

 北海道新幹線が開業する3月26日とその翌日の27日、函館市電は合計27往復を無料運行します。北海道新幹線の開業を記念してのことです。

 無料運行するのは3月26日が15往復、27日が12往復。26日のうち3往復は、3月26日のみ運行される「はこだてライナー」早朝臨時便に接続するものです。駒場車庫前4:37発函館どつく前行き、駒場車庫前4:42発谷地頭行き、湯の川5:00発函館駅前行きの3本で、折り返しの列車も回送とならずに駒場車庫前まで運行されます。残りの12往復は湯の川-谷地頭間、湯の川-函館どつく前間をそれぞれ6往復します。

 この2日間は、運行する市電の1割ほどが無料運行となります。なお、この無料運行にかかる費用約50万円は、協力企業等が負担します。
(参考:函館市ホームページ https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2016020200045/、日本経済新聞ホームページ http://www.nikkei.com/article/DGXLZO98000620T00C16A3L41000/)

|

« 原ノ町に5年間停まったままの「スーパーひたち」 | Main | 「ななつ星in九州」で結婚式 »

鉄道」カテゴリの記事

北海道・東北私鉄」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 函館市電、3月26日と27日に一部便を無料:

» 【函館市交通部(函館市電)】北海道新幹線開業記念で市電の無料運行を実施(H28.3.26、27) [阪和線の沿線から]
開業を間近に控えた北海道新幹線ですが、地元の函館市でも歓迎ムードが高まっている模様ですが、函館市電を運行する函館市交通部では、北海道新幹線開業日の3月26日と翌27日に、市 ... [Read More]

Tracked on 2016.03.05 06:45 PM

« 原ノ町に5年間停まったままの「スーパーひたち」 | Main | 「ななつ星in九州」で結婚式 »