« 三江線、自治体やほかの鉄道事業者が引き継ぐと初期費用30~40億円 | Main | 福井県、JR西日本に2018年福井国体までの「ICOCA」導入を要望 »

6年間、車庫で眠っていた阪急6300系が廃車になる

 阪急京都線のかつての特急用車両、6300系。「京とれいん」用、嵐山線用を除いて引退したと思われていました。

 ところが、オリジナルの姿を残した6300系がこの前まで1編成(6両)、残っていました。定期運用終了直後の2010年春に臨時列車として起用されたのを最後に正雀車庫で留置されていましたが、この2月23~25日に6両のうち5両がリサイクル業者に運ばれました。ついに廃車になったのです。

 ただ、まだ6350号車(梅田寄り先頭車)は留置されたままです。これについてはどうなるかは今のところ不明です。
(参考:railf.jp http://railf.jp/news/2016/02/25/180000.html)

|

« 三江線、自治体やほかの鉄道事業者が引き継ぐと初期費用30~40億円 | Main | 福井県、JR西日本に2018年福井国体までの「ICOCA」導入を要望 »

鉄道」カテゴリの記事

阪急」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 6年間、車庫で眠っていた阪急6300系が廃車になる:

« 三江線、自治体やほかの鉄道事業者が引き継ぐと初期費用30~40億円 | Main | 福井県、JR西日本に2018年福井国体までの「ICOCA」導入を要望 »