« 10月2日、岐阜駅で「TOICAのひよこ」つき「TOICA」発売 | Main | 井原鉄道の週末に深夜便 »

三陸鉄道、長靴をはいた人は無料

 迷走して、最終的には東北の太平洋側から上陸した台風10号によって、三陸沿岸は大きな被害を受けました。特に被害が大きかったのは岩泉町と久慈市でした。

 その被害の大きかった岩泉町と久慈市へ災害ボランティアとして参加する人に対して、三陸鉄道も支援します。三陸鉄道宮古駅の窓口で、長靴などボランティアに使用する持ち物を見せると、三陸鉄道北リアス線宮古駅から岩泉小本駅あるいは久慈駅までの2日間有効の無料往復乗車券を渡します(岩泉町へは岩泉小本からの町民バスに乗ります。9日に運行を再開しました)。この措置は9月9日から30日までの予定で、途中下車や乗り越しはできません。

(追記)
 三陸鉄道の災害ボランティアと被災者を対象にした割引は、10月31日まで延長になりました。
(参考:三陸鉄道ホームページ http://www.sanrikutetsudou.com/?p=5374、http://www.sanrikutetsudou.com/?p=5532、岩手日報ホームページ http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20160909_7)

|

« 10月2日、岐阜駅で「TOICAのひよこ」つき「TOICA」発売 | Main | 井原鉄道の週末に深夜便 »

鉄道」カテゴリの記事

北海道・東北私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三陸鉄道、長靴をはいた人は無料:

« 10月2日、岐阜駅で「TOICAのひよこ」つき「TOICA」発売 | Main | 井原鉄道の週末に深夜便 »