« 阿佐海岸鉄道のDMVは2020年までに運行開始予定 | Main | 水島臨海鉄道のキハ20、3月19日に引退 »

「スーパーおおぞら」の車内販売廃止

 JR北海道の在来線特急では、一部の「スーパー北斗」、「北斗」、「スーパーおおぞら」のみで車内販売を行っていますが(以前はほかの列車でもありましたが縮小されています)、3月4日のダイヤ改正でさらに縮小されます。車内販売が振るわず、客室乗務員の人材確保がうまくいっていないようなのです。

 これまで4往復で車内販売を行っていた札幌-釧路間の「スーパーおおぞら」の車内販売は全廃されます。4時間ほど乗りますが、まったく車内販売がないのです。札幌-函館間の「スーパー北斗」、「北斗」も縮小されます。これまで始発と最終を除く10往復で車内販売を行っていましたが、3月4日以降は7往復に縮小されます。函館発の下りは函館10:05発の「スーパー北斗7号」から函館17:51発の「スーパー北斗19号」までの7本、札幌発の上りは札幌6:53発の「スーパー北斗4号」から札幌14:45発の「スーパー北斗16号」までの7本です。これまでに加えて、函館発の朝の列車、札幌発の夕方以降の列車では車内販売がないのです。JR北海道によれば、この車内販売の終了で数千万円の経費削減を見込んでいます。

 また、札幌-室蘭間の「すずらん」や札幌-旭川間の「スーパーカムイ」の一部列車には自販機もありますが、これも3月3日で使用できなくなります。
(参考:JR北海道ホームぺージ http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2017/170202-1.pdf、北海道新聞ホームぺージ http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0364664.html、レスポンスホームページ http://response.jp/article/2017/02/02/289957.html)

| |

« 阿佐海岸鉄道のDMVは2020年までに運行開始予定 | Main | 水島臨海鉄道のキハ20、3月19日に引退 »

鉄道」カテゴリの記事

JR北海道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「スーパーおおぞら」の車内販売廃止:

» 【JR北海道】平成29年3月4日ダイヤ改正以降の客室乗務員による車内販売の見直しを発表。「スーパーおおぞら」全列車で車内販売取りやめへ [阪和線の沿線から]
JR北海道では、現在一部の特急「スーパー北斗・北斗」及び「スーパーおおぞら」で客室乗務員による車内販売を実施していますが、車内販売の利用状況と人材確保の観点から、平成29年 ... [Read More]

Tracked on 2017.02.11 09:56 AM

« 阿佐海岸鉄道のDMVは2020年までに運行開始予定 | Main | 水島臨海鉄道のキハ20、3月19日に引退 »