« JR九州は長崎新幹線をどのように整備したいと考えているのか? | Main | JR西日本、「昼間特割きっぷ」2018年12月で廃止、代わりに「ICOCA」にポイント »

10月9日、東急池上線は無料

 今年2017年は、東急池上線がほぼ全線開通してから90年を迎えます。3両編成の普通列車しか走らない、決して目立たない路線ですが、地元の人を中心に利用されてきました。

 その池上線ですが、10月9日に「開通90周年記念イベント 10月9日池上線フリー乗車デー」を実施します。1922年、まず池上-蒲田間が開業した池上線(当時は池上電気鉄道)は延長を重ね、ちょうど90年前の1927年10月9日、五反田-大崎広小路間を残して全線開業したのです(五反田-大崎広小路間は1928年6月開業)。池上線全駅改札付近で配布される「1日フリー乗車券」を持っていれば、池上線が無料で1日乗り放題となります(五反田で山手線から乗り換えるときは、いったん改札を出る必要があります)。電車が1日乗り放題というのは、首都圏では初めての試みのようです。

 当日は沿線で様々なイベントが行われます。「1日フリー乗車券」を持って、小さな旅に出かけるのもよいでしょう。

(追記)
 配布された「1日フリー乗車券」は21万枚にもなりました。
(参考:東急ホームぺージ http://www.tokyu.co.jp/file/170906-2.pdf、レスポンスホームぺージ https://response.jp/article/2017/09/06/299446.html、東洋経済ONLINE http://toyokeizai.net/articles/-/192786?page=2)

| |

« JR九州は長崎新幹線をどのように整備したいと考えているのか? | Main | JR西日本、「昼間特割きっぷ」2018年12月で廃止、代わりに「ICOCA」にポイント »

鉄道」カテゴリの記事

東急」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 10月9日、東急池上線は無料:

« JR九州は長崎新幹線をどのように整備したいと考えているのか? | Main | JR西日本、「昼間特割きっぷ」2018年12月で廃止、代わりに「ICOCA」にポイント »