« 東武線・日比谷線相互直通座席指定制列車は「THライナー」 | Main | JR東日本、川口駅の中距離列車停車に否定的に »

阪神の快速急行、休日はほぼ8両に

 阪神は2020年3月14日にダイヤ改正を行います(近鉄「ひのとり」のデビューと同じ日です)。4年ぶりの全線ダイヤ改正です。

 この改正で何が変わるかと言えば、快速急行。休日のほぼ全ての時間帯で快速急行が8両編成となります。尼崎での増解結がなくなるため、近鉄方面への所要時間が短くなります。平均4分の短縮です。ただ芦屋は駅の両端が踏切なので、ホームを8両編成に対応させることができず、休日は通過になります(平日は停車します)。このほか、快速急行の運転時間帯を拡大し、朝夕には増発や運行区間の延長を行います。通勤のほか、レジャーや野球観戦にも使えます。

 細かいダイヤ改正の内容については、2020年1月下旬に発表する予定です。
(参考:阪神ホームページ https://www.hanshin.co.jp/company/press/pdf/20191220-daiya.pdf、https://www.hanshin.co.jp/company/press/pdf/20200121-daiya.pdf、神戸新聞NEXT https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201912/0012976198.shtml)

|

« 東武線・日比谷線相互直通座席指定制列車は「THライナー」 | Main | JR東日本、川口駅の中距離列車停車に否定的に »

鉄道」カテゴリの記事

阪神」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 東武線・日比谷線相互直通座席指定制列車は「THライナー」 | Main | JR東日本、川口駅の中距離列車停車に否定的に »