« 日本一長い駅名は嵐電に | Main | 筑豊電気鉄道に「昼割全線フリー定期券」 »

ダイヤ改正で南千歳での乗り換えが必要に

 昨日、3月14日に行われたダイヤ改正で、札幌と新千歳空港とを結ぶ快速「エアポート」は増発されました。停車駅の少ない特別快速もできました。

 ところが、増発されることで逆に不便になったことがあります。それは南千歳での乗り換え。今のところ、新千歳空港から道東や道南に行くためには、南千歳で乗り換えないといけません。そこで、快速「エアポート」は南千歳で右側通行をし、同じホームで道東、道南方面の特急と乗り換えできるようにしていました。それが今回の改正では一部を除いて異なるホームに発着することになりました。快速「エアポート」と道東、道南方面の特急を乗り換えるときには階段やエレベータでの上り下りが必要になります。今までのサービスが良かっただけかもしれませんが、面倒なことが増えたことには変わりありません。
(参考:NHKホームページ https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200313/7000019068.html)

|

« 日本一長い駅名は嵐電に | Main | 筑豊電気鉄道に「昼割全線フリー定期券」 »

鉄道」カテゴリの記事

JR北海道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日本一長い駅名は嵐電に | Main | 筑豊電気鉄道に「昼割全線フリー定期券」 »