« 筑豊電気鉄道に「昼割全線フリー定期券」 | Main | ポートライナーや六甲ライナーでも「ICOCA」を使った割引 »

銀河鉄道、新宿駅や東京駅に無料バスを運行

 東村山市を中心にバスを運行している、銀河鉄道。その銀河鉄道が3月12日からの平日(休日は運休します)、新型コロナウイルス関連で新宿駅や東京駅への通勤バスを走らせています。

 ダイヤは第1便が東村山駅東口を6:00ごろに出て、新宿駅西口に7:30ごろ着き、東京駅には8:00ごろ着きます。第2便が東村山駅東口を6:30ごろに出て、新宿駅西口には8:15ごろ着きます。観光バス用の車両(しかも新型車両です。キャンセルが相次いで仕事がなくなったものを使っています)の2人掛け座席を1人で使うため、乗客同士の濃厚接触を防ぐことができ、通勤時間をゆったりと、快適に過ごすことができます。バスの運行中、次亜塩素酸を専用噴射器で常時噴霧し、運行後は次亜塩素酸を噴霧した清掃用具で車内を清掃します。バスは2便とも、最大9台用意します。約180人ずつ乗車することができます。

 許認可に時間がかかるため、運賃は当分の間無料です。銀河鉄道株式会社が人件費、燃料費等の全ての経費を負担し、補助金等の公的資金はもらっていません。乗車時に銀河鉄道の定期券を持っている人は定期券、そうでない人は社員証等を呈示する必要があります。通勤目的の場合のみ乗車でき、通学、レジャーなど通勤以外の目的では使えません。また、乗客にはマスクの着用を求め、体調の悪い人は乗車しないように求めています。事前に予約する必要があり、運行日の前日12:00~21:00に銀河鉄道のホームページから申し込みます。キャンセルする場合もホームページでします。無断キャンセルの場合は以後利用できないこともあります。
(参考:銀河鉄道ホームページ gintetsu.co.jp/info/shuttlebus/、gintetsu.co.jp/commuterbus/、毎日jp https://mainichi.jp/articles/20200312/ddl/k13/040/016000c)

|

« 筑豊電気鉄道に「昼割全線フリー定期券」 | Main | ポートライナーや六甲ライナーでも「ICOCA」を使った割引 »

バス」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 筑豊電気鉄道に「昼割全線フリー定期券」 | Main | ポートライナーや六甲ライナーでも「ICOCA」を使った割引 »