« 「東京フリーきっぷ」がICカードに | Main | ダイヤ改正で南千歳での乗り換えが必要に »

日本一長い駅名は嵐電に

 3月20日、嵐電に日本一長い駅名が誕生します。

 北野線の等持院を改称してできるその駅名は、等持院・立命館大学衣笠キャンパス前。読みで26字、文字数で17字と、読み、文字両方で日本で一番長い駅名になります。立命館大学に近く、嵐電が立命館大学への通学に利用されていること、嵐電と立命館大学が連携協定を締結することから駅名の変更を決めたのです。これまで最も長い駅名は富山地鉄の富山トヨペット本社前(五福末広町)。読みで24字、文字数で17字です。ディズニーリゾートラインのリゾートゲートウェイ・ステーション、東京ディズニーランド・ステーションも17字です。

 ただ、ほかの長い駅名にも言えることですが、話題づくりになるとは言え、無駄に長いところもあります。等持院・立命館大学衣笠キャンパス前も、等持院・立命館大学前ぐらいで良いかもしれません。
(参考:Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200313-00000604-san-life)

|

« 「東京フリーきっぷ」がICカードに | Main | ダイヤ改正で南千歳での乗り換えが必要に »

鉄道」カテゴリの記事

関西私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「東京フリーきっぷ」がICカードに | Main | ダイヤ改正で南千歳での乗り換えが必要に »