« JR西日本の案内表示板には時刻表がない | Main | 長崎電気軌道、乗り換えはICカード限定へ »

札沼線石狩当別-新十津川間の5月2~6日は全車指定席

 5月6日が最終運行日となる札沼線北海道医療大学-新十津川間。以前の記事で、4月11日以降の休日などに臨時列車を走らせることを書きましたが、その続報です。

 臨時列車は5月1日以降も走ります。運転日は4月11、12、18、19、25、26日と、4月29日から5月6日までの毎日です。ダイヤは5月5日までは石狩当別11:45発新十津川13:09着(浦臼-新十津川間延長)、新十津川14:06発石狩当別15:39着(浦臼13:19発の時刻変更)ですが、5月6日は変わります。石狩当別11:45発新十津川13:09着は変わりませんが、新十津川発は14:13で、浦臼、石狩月形のみ停まる快速となります。停車駅にはそれぞれ10分以上停まり、終点石狩当別には15:37に着きます。また、日ごろは一部を除いて1両で走っている札沼線石狩当別-新十津川間ですが、4月11日以降は増結がなされる日があります。新十津川まで行く2往復について見ると、4月11、12、18、19、25、26、29、30日と5月1日は2両編成、5月2~6日は5両編成です。ほかの列車も5月2日以降は全て2~5両編成で運転されます。

 また、新型コロナウイルス対策として、混雑が予想される5月2日以降、石狩当別-新十津川間の全ての列車が全車指定席となります(区間運転の列車も含みます)。乗車券のほか、530円の座席指定券が必要となります。座席指定券の発売方法は未定です。この区間の全列車が指定席になると、地元の人は困るように思えますが、心配は要りません。すでに4月1日から並行して代替バス(石狩当別-石狩月形間、石狩月形-浦臼間)や路線バス(浦臼-新十津川間)が走っています。
(参考:JR北海道ホームページ https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/20200403_KO_TimetableOfSASHOLineForlastRun.pdf)

|

« JR西日本の案内表示板には時刻表がない | Main | 長崎電気軌道、乗り換えはICカード限定へ »

鉄道」カテゴリの記事

JR北海道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« JR西日本の案内表示板には時刻表がない | Main | 長崎電気軌道、乗り換えはICカード限定へ »