« 一部の「スカイライナー」が4月11日から青砥にも停車 | Main | Osaka Metro、4月11日と12日は昼間減便 »

山陽新幹線の利用者数、前年の17%

 新型コロナウイルスの影響で、鉄道の利用者が大幅に減っています。4月10日に行われたJR西日本の社長会見によれば、3月の収入計は対前年比55.3%(旅行会社発売分などを除いた直営での速報値で、消費税増税の影響を除いたものです。以下同じ)、新幹線や特急が主体の中長距離券は39.6%に減っています。2019年度全体の累計にも影響を及ぼしていて、収入計は対前年比96.8%、中長距離券は94.5%です。4月以降はさらに落ち込み、7日までの数字ですが、収入計は対前年比40.1%、中長距離券は18.7%です。3月までは100%を維持していた定期券も、65.6%に落ち込んでいます。利用状況(速報値)でみると、3月は新幹線や在来線特急が対前年比4割程度、近畿圏が対前年比63%、4月以降が新幹線や在来線特急が対前年比2割程度、近畿圏が対前年比43%です。

 このような中、緊急事態宣言が出されました。その緊急事態宣言が出された後の状況はどうなったのでしょうか? 緊急事態宣言が出された直後の4月8日、9日の山陽新幹線の利用状況は対前年同日比17%、乗車率では10%以下にまで落ち込んでいます。10人座ることのできる新幹線2列で1人いるかいないかといった数字です。これだけ利用者が減ったら、車内販売が維持できないのも当然です。北陸新幹線や在来線特急も対前年同日比15%程度、近畿圏では対前年同日比34%です。大阪駅の自動改札データからも同じ傾向が見られ、4月6~7日は対前年同曜日比で59%、8日には45%にまで減ってしまいました。
(参考:JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/2020/04/page_15994.html)

|

« 一部の「スカイライナー」が4月11日から青砥にも停車 | Main | Osaka Metro、4月11日と12日は昼間減便 »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

ご無沙汰しております。こちらのコメントは久しぶりかと思います。
当方のブログからもリンクを貼らせていただきました

日々阪和線で通勤していて、ここ最近の乗客の減りようは、肌感覚で実感はありましたが、いざ数字でみると、厳しいものがありますね…

Posted by: hanwa0724 | 2020.04.11 07:49 PM

 hanwa0724さん、こんばんは。お久しぶりです。リンクはありがとうございます。

* 日々阪和線で通勤していて、

 こちら(名古屋)は、あまり減ったという実感はありません。通学の高校生はほとんどいないですが。

Posted by: たべちゃん | 2020.04.11 09:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 一部の「スカイライナー」が4月11日から青砥にも停車 | Main | Osaka Metro、4月11日と12日は昼間減便 »