« 「直Q京都号」、大阪には行かず | Main | ゴールデンウィーク中、上総中野まで行くのは1日2本 »

長野電鉄、昼間のA特急を運休

 長野電鉄には有料の特急があります。100円(子供は50円)とはいえ、特急料金を取るのです。大手私鉄ならともかく、それ以外の私鉄では珍しいです。

 その長野電鉄ですが、新型コロナウイルスの影響によって利用者が減っています。そこで観光列車の「特急ゆけむり のんびり号」に続いて、昼間に走っているA特急も4月24日から運休させることになりました。ただし、朝や夕方に走っているB特急(通勤、通学などの利用を考慮して、A特急より停車駅が増えています)は通常通り走ります。

 そして、車両も変わります。長野電鉄の特急用車両は2100系「スノーモンキー」車両と1000系「ゆけむり」車両の2種類がありますが、4月24日からA特急が運休している間は、2100系「スノーモンキー」車両のみが使われます(ただし、4月28日のみ、通常、1000系「ゆけむり」車両が使われている列車には、1000系「ゆけむり」車両が使われます)。ところで、なぜ2100系「スノーモンキー」車両のみが使われるのでしょうか?

(追記)
 A特急は7月1日に、「特急ゆけむり のんびり号」は7月18日に運転を再開します。
(参考:長野電鉄ホームページ https://www.nagaden-net.co.jp/news/2020/04/expressA-unkyu.php、https://www.nagaden-net.co.jp/news/2020/06/expressA-saikai.php)

|

« 「直Q京都号」、大阪には行かず | Main | ゴールデンウィーク中、上総中野まで行くのは1日2本 »

鉄道」カテゴリの記事

関東・甲信越私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「直Q京都号」、大阪には行かず | Main | ゴールデンウィーク中、上総中野まで行くのは1日2本 »