« バス、高速バスが激減で苦しむ | Main | JR東日本等、株優の有効期限を延長 »

JR西日本、5月16日から「つるぎ」や主要在来線特急が一部運休

 新型コロナウイルスの影響でJR西日本エリアにおいても利用者は激減しています。そこでJR西日本も5月16日から、北陸新幹線「つるぎ」や主要在来線特急を一部運休させることにしました。四国方面(「しおかぜ」、「南風」、「マリンライナー」)については以前の記事で書きましたから、JR西日本で完結する部分について書きます。

 「つるぎ」は上下合わせて7本が運休になります。これまで富山-金沢間において1日に36本走っていましたが、今回の減便により29本になります。このほか、上下5本の「つるぎ」で、指定席が5~8号車から5~7号車に減ります。

 在来線特急に移ります。「サンダーバード」は上下合わせて22本が運休になります。和倉温泉発着の「サンダーバード17号」、「サンダーバード20号」は、金沢-和倉温泉間のみの運転となります。これまで大阪-金沢間において1日に50本走っていましたが、今回の減便により28本になります。「くろしお」は上下合わせて13本が運休になります(うち1本は京都-新大阪間のみの運休)。これまで新大阪-和歌山間において1日に36本走っていましたが、今回の減便により24本になります。「こうのとり」は上下合わせて13本が運休になります(うち1本は福知山-豊岡のみの運休)。これまで新大阪-福知山間において1日28本走っていましたが、今回の減便により16本になります。「きのさき」、「はしだて」、「まいづる」は上下合わせて23本が運休になります(うち1本は福知山-城崎温泉間のみの運休)。これまで京都-福知山間において1日30本走っていましたが、今回の減便により16本になります。「やくも」は上下合わせて14本が運休になります。これまで岡山-出雲市間において1日30本走っていましたが、今回の減便により16本になります。なお、下りは生山に停車する列車ばかり、上りは根雨に停車する列車ばかりが運休になりますので、下りは6本が生山に、上りは6本が根雨に臨時停車します。

 また、4月24日から「金沢・加賀・能登ぐるりんパス」など、「e5489」専用の周遊タイプの切符の発売を取りやめていましたが、5月9日からは、5月9日~31日利用開始分の「e早特」など、「e5489」専用の切符の発売を取りやめます。片道タイプの切符も発売を取りやめます。
(参考:JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/items/200508_02_untenkeikaku.pdf、https://www.westjr.co.jp/press/article/items/200508_00_toriyame.pdf)

|

« バス、高速バスが激減で苦しむ | Main | JR東日本等、株優の有効期限を延長 »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バス、高速バスが激減で苦しむ | Main | JR東日本等、株優の有効期限を延長 »