« 小田急の赤い1000形が東京都内でも走る | Main | 東武、真岡鐵道のSLを7月30日に譲受 »

「近鉄1dayおでかけきっぷ」で奈良以西1000円、三重以東1500円

 新型コロナウイルスの感染者数が再び増えている中、長距離の移動は避ける傾向にあります。そこで近鉄は、近距離の利用でもお得な、「近鉄1dayおでかけきっぷ」を期間限定で発売しています。

 「近鉄1dayおでかけきっぷ」は2種類あります。ひとつは三本松以西が1日乗り放題の大阪・奈良・京都版、もうひとつは赤目口以東が1日乗り放題の愛知・三重版です。どちらも7月27日から9月29日まで発売していて、有効期間は8月1日から9月30日までの1日限り有効です。大阪・奈良・京都版は大阪府、京都府、奈良県内の近鉄主要駅で、愛知・三重版は愛知県、三重県内の近鉄主要駅で発売していますが、乗車日の1か月前から前日までに購入する必要があります。

 値段は大阪・奈良・京都版が1000円、愛知・三重版が1500円です(子供は半額)。特急に乗れば特急料金を別途支払わないといけないですが、それでもかなり安いです。大阪難波-近鉄奈良間の運賃は570円、近鉄名古屋-津間の運賃は1020円なので、これらの区間を単純に往復するだけでも元が取れます。かなりお得な切符です。

(追記)
 「近鉄1dayおでかけきっぷ」の発売期間が11月29日まで、有効期間が11月30日までに延長されました。
(参考:近鉄ホームページ https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/onedayticket.pdf、https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/onedayenncyou.pdf)

|

« 小田急の赤い1000形が東京都内でも走る | Main | 東武、真岡鐵道のSLを7月30日に譲受 »

鉄道」カテゴリの記事

近鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 小田急の赤い1000形が東京都内でも走る | Main | 東武、真岡鐵道のSLを7月30日に譲受 »