« 埼玉県小川町、転入者に「TJライナー」座席指定券を補助 | Main | 京阪バス、「ステーションループバス」を梅小路へ »

「あそぼーい!」にバイオ燃料

 長い間一部区間が不通であった豊肥線ですが、8月8日に全線での運転が再開されます。「あそぼーい!」も熊本-別府間での運行となります。

 その「あそぼーい!」ですが、「あそぼーい!」の車両はディーゼルカーなので、軽油で走ります。ところがJR九州熊本支社は、その「あそぼーい!」をバイオ燃料で走らせます。

 バイオ燃料とは、菜種油や廃食用油などからつくられます。通常使われる軽油に比べて、ぜんそくや酸性雨の原因となる硫黄酸化物(SOx)を1/2から1/3に減らすことができます。

 しかも、その油はみんなから集めます。7月31日まで熊本駅のコンコースの「みどりの窓口」の前に「廃油ステーション」を設け、家庭で出た廃油を集めます。廃油を出すときは、ペットボトルなどのふた付き容器に入れて出します。集められた廃油は軽油と混ぜて、8月8日から1か月程度使います。
(参考:レスポンスホームページ https://response.jp/article/2020/07/02/336183.html)

|

« 埼玉県小川町、転入者に「TJライナー」座席指定券を補助 | Main | 京阪バス、「ステーションループバス」を梅小路へ »

鉄道」カテゴリの記事

JR九州」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 埼玉県小川町、転入者に「TJライナー」座席指定券を補助 | Main | 京阪バス、「ステーションループバス」を梅小路へ »