« 信楽高原鐵道、信楽駅で超小型EV「COMS」のレンタル開始 | Main | 留萌線、地元は深川-石狩沼田間の存続を求める »

近鉄、一部特急を8月29日から運休

 近鉄は一時期、新型コロナウイルスの影響で休日の一部特急を運休していました。いったんその措置は解消しましたが、再び8月29日から一部の特急を運休することにしました。

 運休するのは休日の京都-近鉄奈良間と大阪阿部野橋-吉野間。夜間(19時以降)の便をそれぞれ8本、12本を運休します(大阪阿部野橋-吉野間は運転区間を短縮する便を含みます)。通常、京都-近鉄奈良間は60本、大阪阿部野橋-吉野間は66本運転していますので、運休率はそれぞれ13%、18%となります。近鉄特急全体に対する運休率は4%です。

 京都-近鉄奈良間で運休するのは、下り(近鉄奈良行き)が5本、上り(京都行き)が3本です。大阪阿部野橋-吉野間で運休するのは、下りが吉野行き2本、橿原神宮前行き2本。このほか、吉野行き3本は橿原神宮前行きに短縮されます。上り(大阪阿部野橋行き)は5本が運休します。
(参考:近鉄ホームページ https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/yakannunnkyuu.pdf)

|

« 信楽高原鐵道、信楽駅で超小型EV「COMS」のレンタル開始 | Main | 留萌線、地元は深川-石狩沼田間の存続を求める »

鉄道」カテゴリの記事

近鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 信楽高原鐵道、信楽駅で超小型EV「COMS」のレンタル開始 | Main | 留萌線、地元は深川-石狩沼田間の存続を求める »