« 伊予鉄道、電車に並行してバスを走らせる | Main | 「南紀」に2両編成、JR四国は深夜の普通列車を運休 »

山陽新幹線、直前に買っても5割引

 週末からの19日からは4連休になる人も多いと思われます。JR西日本から、その4連休にも使うことのできる割引切符が急遽発売されることになりました。

 その切符の名前は、「山陽新幹線 直前割50(e5489専用)」、JR西日本ネット予約「e5489」でのみ発売し(事前に「J-WESTネット会員」への登録が必要です。会員登録は無料です)、「みどりの窓口」では発売しません。利用期間は9月18日から22日までと9月25日から27日まで、発売期間は9月15日から26日までで、乗車日の3日前5:30から前日23:30まで発売します。

 利用できる列車は限られています。「ひかり591号」、「ひかり593号」、「ひかり590号」、「ひかり592号」、「ひかり594号」と全ての「こだま」です。発売枚数も限られていて、ほかの列車に変更することはできません。後の列車の自由席に座るということもできません。ただ、このようないろいろな制約があるので、値段は結構安くなっています。大阪市内-岡山間が3070円、大阪市内-広島市内間が5210円、大阪市内-博多間が7630円などです(新神戸、新山口、小倉発着の設定もあります)。通常の半額です。子供の設定もあります。1人からでも利用できるので、新山口までの山陽方面に出かけるのなら検討する価値はあるでしょう。

(追記)
 「山陽新幹線 直前割50(e5489専用)」の設定期間が延長されました。利用期間は10月2日から12月20日までの金~日曜日、祝日と11月2日、発売期間は9月29日から12月19日までで、乗車日の3日前5:30から前日23:30まで発売します。利用できる列車は「こだま」(全車自由席の列車を除きます)と一部の「ひかり」です。「ひかり」は上下合わせて20本が該当するので、シルバーウィークよりかなり増えています。
(参考:JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/items/200914_00_tyokuzenwari50.pdf、https://www.westjr.co.jp/press/article/items/200925_00_cyokuzenwari50-enchou.pdf)

|

« 伊予鉄道、電車に並行してバスを走らせる | Main | 「南紀」に2両編成、JR四国は深夜の普通列車を運休 »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 伊予鉄道、電車に並行してバスを走らせる | Main | 「南紀」に2両編成、JR四国は深夜の普通列車を運休 »