« JR西日本、2日間乗り放題で12000円 | Main | 長崎新幹線は2022年秋開業予定、北陸新幹線は遅れるか? »

「関西近郊 休日ぶらり旅きっぷ」を発売

 JR西日本は期間限定で、アーバンネットワークなどに1日もしくは2日乗り放題の、「関西近郊 休日ぶらり旅きっぷ」を発売しています。

 「関西近郊 休日ぶらり旅きっぷ」で乗り放題になるのは、大雑把に言って敦賀、柘植、桜井線や和歌山線、播州赤穂、福知山を結ぶエリア。普通列車の自由席が乗り放題です(「青春18きっぷ」同様、特急券を買っても特急には乗れません)。普通列車でないといけませんが、アーバンネットワークから離れた福知山でも使えるのが特徴です。発売期間は9月18日から12月19日まで、利用開始日の1か月前から前日まで発売します。利用期間は9月19日から12月20日までの休日の1日または連続する2日間です。「e5489」もしくは発売・受取エリア(大雑把に言って、山科、加茂、五条、和歌山、西明石、新三田、嵯峨嵐山を結ぶエリア)の主な駅の「みどりの券売機」で購入することができます(「みどりの窓口」では購入できません)。「e5489」で購入したのは、発売・受取エリアの主な駅の「みどりの窓口」等で引き換えます。つまり、乗り放題になるエリアの端のほうの駅、米原や姫路で買って乗りまくるということはできません。値段は1日用が大人2600円、子供1300円、2日間用が大人4500円、子供2300円で、レンタサイクルが1回無料で使えます。駅から離れたところにも行くことができるのです。
(参考:JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/items/200914_00_tabikippu.pdf、JRおでかけネット https://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=120000430)

|

« JR西日本、2日間乗り放題で12000円 | Main | 長崎新幹線は2022年秋開業予定、北陸新幹線は遅れるか? »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« JR西日本、2日間乗り放題で12000円 | Main | 長崎新幹線は2022年秋開業予定、北陸新幹線は遅れるか? »