« 名鉄の一部急行で「ミューチケット」を発売 | Main | 筑豊電鉄は15~30分間隔に »

道南いさりび鉄道も最終を繰り上げ

 道南いさりび鉄道は3月13日にダイヤ改正を行います。

 今回のダイヤ改正では、最終の繰り上げを行います。現行の最終は函館23:25発木古内0:26着とかなり遅かったのですが、函館21:52発と1時間半ほど繰り上げられます。上磯までは、函館22:50発が新たにできます。反対の木古内からの始発も30分ほど繰り下げられ、木古内6:24発となります。現行の木古内始発の列車は、上磯始発(6:30発)となります。全般的に見て木古内発着が上磯発着になったり、逆に上磯発着が木古内発着になったりと、かなり変わっている印象があります。いろいろ変更点がありますが、現行のダイヤと比べてみると、函館-上磯間が1往復減ります。
(参考:道南いさりび鉄道ホームページ https://www.shr-isaribi.jp/wp-content/uploads/2021/02/974c7554c00e229ed93e82229267d6f6.pdf)

| |

« 名鉄の一部急行で「ミューチケット」を発売 | Main | 筑豊電鉄は15~30分間隔に »

鉄道」カテゴリの記事

北海道・東北私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 名鉄の一部急行で「ミューチケット」を発売 | Main | 筑豊電鉄は15~30分間隔に »