« 年末年始、日豊線の早朝の列車、運休 | Main | 小田急、VSEを引退させる »

長良川鉄道、10日まで小学生0円

 鉄道にしろ、バスにしろ、小学生になれば運賃が要ります。ところが長良川鉄道は1月1日から10日までの間、小学生は無料で利用することができます。美濃太田から北濃まで全線乗っても、無料です。大人と乗ったときだけ無料なのか、子供だけで乗っても無料なのかはわかりません(通常は、大人と一緒に乗れば無料の幼稚園児でも、1人で乗れば小児運賃が必要です)。

 さて、話は変わりますが、長良川鉄道は日本酒を列車に載せることによって熟成させる試みを行っています。熟成させるお酒は岐阜市の蔵元、白木恒助商店のもの。1835年に創業した、老舗です。この白木恒助商店、8年前から日本酒を南伊豆の海底に沈めて熟成させています。海底で波に揺れると酒の熟成が進むようですが、岐阜から南伊豆は遠いです。そこで列車の振動で酒を熟成させることができるのか、やってみることにしました。

 熟成させる酒は、岐阜市の米を使った、「達磨正宗」。観光列車「ながら」に積み込み、6か月かけて熟成させます。熟成後は、熟成具合を確かめるためのお披露目会を行い、店頭や観光列車での販売も行う予定です。
(参考:長良川鉄道ホームページ www.nagatetsu.co.jp/info/3751/、朝日新聞ホームページ https://www.asahi.com/articles/ASPDQ5T58PDHOHGB00L.html)

| |

« 年末年始、日豊線の早朝の列車、運休 | Main | 小田急、VSEを引退させる »

鉄道」カテゴリの記事

東海・北陸私鉄」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 年末年始、日豊線の早朝の列車、運休 | Main | 小田急、VSEを引退させる »