« 長野-草津温泉間にバス | Main | JR貨物が使われないのはなぜか? »

上越新幹線でホットコーヒー復活

 車内販売は縮小傾向にありますが、JR東日本は2019年にホットコーヒーの販売を取りやめています

 とは言っても、ホットコーヒーを販売して欲しいという要望は結構あるようです。そこでJR東日本はこの7月8日から当分の間、上越新幹線でホットコーヒーの販売の試行を行っています。

 ホットコーヒーの販売を行うのは、上越新幹線「とき」のうち、下り14本、上り17本。朝夕の列車が多いようです。深いローストによるコクと苦み豊かなストロングタイプのコーヒーを販売します。1杯250円です。だ、販売数量に限りがあるようで、注文が多いと売り切れになります。

 上越新幹線での試行結果によっては、ほかの線区でも販売するようになるようです。
(参考:JR東日本ホームページ https://www.jreast.co.jp/press/2022/20220701_ho01.pdf)

| |

« 長野-草津温泉間にバス | Main | JR貨物が使われないのはなぜか? »

鉄道」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 長野-草津温泉間にバス | Main | JR貨物が使われないのはなぜか? »