« 八尾市内、藤井寺市内は期間限定でバス100円 | Main | 「スカイライナー」が時速200キロ運転に? »

水筒を持ってくれば水がもらえる

 私は出かけるときには水筒を持っていきますが、人によっては喉が渇いたらその都度自販機などでペットボトルを買う人もいるでしょう。ペットボトルもきちんと処理すれば資源になりますが、ゴミ箱に捨ててあるいはそのままポイ捨てして終わってしまうということも多々あります。

 そこで西宮、尼崎、豊中、吹田の4市とウォータースタンド社(本社:さいたま市)は、9月13日から11月11日の間、阪急の駅構内にマイボトル専用の無料給水器を置いています。マイボトルを持ってきた人は無料で水を汲むことができます。鉄道駅構内においてマイボトル用給水器を設置するのは初めてのことです。給水器が置かれているのは、西宮北口、園田、岡町、北千里の4駅。園田は6時から21時まで、そのほかの3駅は始発から最終まで使えます。

 この無料給水器設置は、実証実験として行います。駅利用者に給水器がどれくらい利用されているのか検証し、駅に給水器を置くことに関する課題の抽出を行います。また、給水量から、ペットボトルの削減効果及び二酸化炭素の削減効果を推計します。それにしても、かつてはよく見かけた駅の水飲み場が今風に復活するのは面白いとも言えます。
(参考:Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/b1725b9cf3755e43178b5c1721bcb40ce6824039)

| |

« 八尾市内、藤井寺市内は期間限定でバス100円 | Main | 「スカイライナー」が時速200キロ運転に? »

鉄道」カテゴリの記事

阪急」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 八尾市内、藤井寺市内は期間限定でバス100円 | Main | 「スカイライナー」が時速200キロ運転に? »