« 荷物だけを運ぶ新幹線 | Main | 宇都宮ライトレール開業日の特別ダイヤ »

朝の大和路線に「快速 うれしート」

 追加料金は要りますが、通勤時間帯に快適な座席に乗ることができるサービスが増えています。JR西日本でも、「Aシート」が導入され、JR神戸線、阪和線のように通勤時間帯の特急を充実させることも行っています。しかし、大和路線ではそのような列車がありません。そこでJR西日本は、10月23日から大和路線とおおさか東線の一部列車において、指定席の設定を行います。「快速 うれしート」です。

 「快速 うれしート」は、平日朝の通勤通学時間帯に、加茂・奈良から天王寺・大阪方面行きの区間快速2本、奈良から新大阪・大阪方面行きの「直通快速」2本の合わせて4本で設定されます。区間快速は加茂6:29発と7:29発が該当し、天王寺まで指定席の設定があります(大阪環状線内は指定席の設定はありませんが、そのまま座っていくことができます)。「直通快速」は奈良7:06発と7:30発が該当し、大阪までの全区間で指定席の設定があります。区間快速や「直通快速」には221系の8両編成が使われていますが、その8両編成の最後尾の半両を指定席とします。指定席は20席だけです(しかも、4席は確実に後ろ向きのシートとなります)。指定席の部分に指定席券を持っていない人が入ってこないよう、一番後ろのドアを専用乗車口とし、指定席との境にはのれんを掲げます。「快速 うれしート」の指定席料金は通常期530円、閑散期330円ですが、「e5489」では300円で買うことができます。

 この「快速 うれしート」ですが、ある意味実験的な取り扱いでしょう。通勤用の221系車両をそのまま使い、のれんを掲げるだけです。好評なら北陸新幹線敦賀開業で余る683系を使った本格的な有料列車サービスをするか、221系に「Aシート」を連結させるでしょう。状況が良くなかったら、指定席でなく、普通の座席にすればいいだけです。
(参考:JR西日本ホームページ https://www.westjr.co.jp/press/article/items/230824_00_press_uresheet.pdf)

| |

« 荷物だけを運ぶ新幹線 | Main | 宇都宮ライトレール開業日の特別ダイヤ »

鉄道」カテゴリの記事

JR西日本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 荷物だけを運ぶ新幹線 | Main | 宇都宮ライトレール開業日の特別ダイヤ »