« 名古屋地区の東海道線にも315系 | Main | JR九州もチケットレスに »

宮崎への新幹線は新八代から分岐?

 福岡を基準にすると一番遠いところにある宮崎にも新幹線の計画があります。日豊線沿いにできる東九州新幹線がそれですが、ライバルが多く、いつ着工されるかは分かりません。また、大分からの距離が長く、建設費はかなりかかってしまいます。現状ではあまりにも遠く、同じ九州であるにもかかわらず航空機が使われているぐらいです。安く行くなら高速バス、新幹線と高速バスを組み合わせる行きかたもあります。

 そこでまた出ているのが新八代で分岐して、宮崎に行く案。高速道路の九州道、宮崎道とよく似たルートで、人吉や都城を経由します。この案が再浮上しているのです。建設する距離が短いため、かかる費用は若干安くなります。

 また、鉄道で言えば肥薩線に並行しています。2020年の大雨の影響で大きな被害を受け、運休したままとなっていますが、復旧しても赤字が続き、利用者は極めて少ないので、現状のローカル線のまま復旧しても意味はありません。高校生にも見放されているようなローカル線です。それならいっそのこと、新幹線にアップグレードして復旧させたほうが価値があります。ビジネスにも観光にも使えます。
(参考:読売新聞オンライン https://www.yomiuri.co.jp/local/kyushu/news/20231130-OYTNT50048/、マイナビニュース https://news.mynavi.jp/article/20231215-miyazakishinkansen/)

| |

« 名古屋地区の東海道線にも315系 | Main | JR九州もチケットレスに »

鉄道」カテゴリの記事

整備新幹線」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 名古屋地区の東海道線にも315系 | Main | JR九州もチケットレスに »