« 「生活バスちばにう」、6月22日から1日1本に | Main | 伯備線と木次線を結ぶタクシー »

伊予鉄、値上げするがキャッシュレス決済は20円引き

 伊予鉄道は10月1日に値上げを行います。鉄道は市内電車、郊外電車とも距離に関係なく一律30円引き上げます。市内電車の均一制運賃、郊外電車の初乗り運賃はともに200円から230円に上がります。バスについても、初乗りが220円から250円に上がるなど、一律30円引き上げます。

 しかし、これは現金で払った場合です。交通系ICカードなど、キャッシュレスで払った場合は、現金払いより20円安くします。実質的に10円の値上げに留めるのです。

 郊外電車は駅の券売機で切符を買って乗りますが、市内電車やバスは降りるときに運賃を払うので、現金払いだと支払に時間がかかります。乗り降りをスムーズにするためにも、キャッシュレス決済を優遇するのは理にかなっていると言えます。
(参考:伊予鉄ホームページ https://www.iyotetsu.co.jp/topics/press/2024/0531_rbgu.pdf)

| |

« 「生活バスちばにう」、6月22日から1日1本に | Main | 伯備線と木次線を結ぶタクシー »

鉄道」カテゴリの記事

中四国・九州私鉄」カテゴリの記事

バス」カテゴリの記事

路面電車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「生活バスちばにう」、6月22日から1日1本に | Main | 伯備線と木次線を結ぶタクシー »